ベーシックコース|九州大学病院内視鏡外科手術トレーニングセンター

logo1.png

九州大学病院内視鏡外科手術トレーニングセンター|九州大学病院|内視鏡




ベーシックコース


九州大学病院所属の研修医を対象とした1日コース
ボックストレーナー・VRシミュレータを用いた基本手技習得コースです。

ベーシックコースについて

目 的
内視鏡外科手術の鉗子操作、縫合技術などの習得
対 象
研修医、内視鏡外科にこれから取り組もうとする外科医
内 容
・基本手技訓練(鉗子操作・剥離・縫合・結紮・止血)
・最新機器の操作
・ボックストレーナーによる訓練
・VRシミュレータによる訓練
特 徴
トレーニング前後で定量的評価を行い、現状の技術レベルやトレーニング効果を把握できます。
受講料
20,000円(半日のみ)
その他
(※) 九州大学病院所属の研修医は参加費無料
申込み
お申込みは、本サイト内の「Web申し込み」から承っております。
受付が完了すると、受付完了メールが届きます。もしもお手元にメールが届かない場合は、受講受付が完了しておりませんのでご注意ください。(受付は先着順です)


カリキュラム

12:30
受付
13:00
スケジュール説明
13:10
講義 基本手技
14:00
技術評価①
15:00
ボックスによる訓練
シュミレーターによる訓練
16:40
技術評価②
18:00
修了証 授与

DSN_5076.JPG
ボックスによる訓練
DSN_5194.JPG
シュミレーターによる訓練








map.jpg
全国受講者累計